ココでしかできない空の体験があります。

タグ検索:スクール , 入校

タグを絞り込む : 初めて 初心者 料金

入校の説明
パラグライダー体験やライセンスコースご入校、ご見学の方は必ずご予約ください。

入校の説明

スクール入校の手続き

パラグライダー体験やライセンスコースをご希望の方は、予約フォーム、電話で必ず事前に予約を入れて下さい。
入校当日、スクール受付へ申込書に必要事項を記入の上、講習料金を添えてお申し込み下さい。

スクール休校日

月曜日、第一火曜日

営業期間

通年営業

スクール時間

スクーリング 午前9:30~午後3:30(天候によって変わります)
半日体験コースはスクーリング時間内での午前または午後、約2時間ぐらいです。
※受付は指定した時間までにスクールハウスにてお済ませ下さい。
※注意 天候・気象条件等によりスケジュールを変更することがあります。悪天候の場合は講習を中止します。

参加条件

小学生以上で体重制限 30kg~90kg
※30kg未満の方はご相談ください。当日の気象条件によりフライト可能な場合もございます。
ジョギング程度走れる方でしたらご参加いただけます。

送迎サービス

服装について

服装動きやすく、多少汚れても平気なものがいいです。(トレーナーやジーンズなど)
手袋手袋は軍手でOKです。(薄手の革手袋がベストです。)手袋はスクールでも販売してます。
軽登山靴などの足首がしっかりしたもので靴底が滑りにくい靴が良いでしょう。(スクールには無料レンタルシューズもあります。)

昼食

特にスクールでは用意しておりません。
ご持参下さいませ。(カップラーメン程度はあります。)

雨天の場合

雨天時には、ビデオによる机上講習、学科講習を行います。
最も重要な飛行理論や、地形と風についてなど飛ぶために必要な勉強をします。お天気の良いときには思い切り飛んで、悪いときには集中して勉強します。

宿泊施設

スクール近くにユースホステル、国民宿舎、ビジネスホテルなどがあります。お問い合わせ下さい。また、スクールのクラブハウスもご利用できます。


体験・ライセンスコースの流れ
「思っていたより簡単かも!!」初めて自分で走って飛んだ感激は忘れられません。

半日体験コースの流れ


1.事前申込

予約フォーム、電話にて「パラグライダー体験」の申込をする。

2.当日受付


当日受付

当日、スクール受付で申込書に必要事項を記入し、講習料金を支払う。


3.講習内容の確認


担当インストラクターと、簡単なパラグライダーについての説明と講習内容の確認をします。
説明が終わったら車で講習エリアへ移動します。


4.準備

インストラクターと一緒に準備体操をして、ヘルメットやハーネス(パラグライダーと体を結ぶ安全ベルトのような物)などを身に付け、パラグライダーを広げます。

5.テイクオフ


準備ができたらインストラクターと一緒にパラグライダーを立ち上げてみましょう!
パラグライダーが立ち上がってくるのを感じたら一緒に走りだします。体がちょっと上に引っ張られるような感覚です。
そのまま走れば、ふわっと足が地面から離れます。


6.ランディング


インストラクターの指示通り操作して、安全にランディング。
「思っていたより簡単かも」初めて自分で走って飛んだ感激は忘れられません。


タンデムフライトコースの流れ

1.事前申込

予約フォーム、電話にて「タンデムフライト(2人乗り)コース」の申込をする。

2.当日受付

当日、スクール受付で申込書に必要事項を記入し、講習料金を支払う。

3.講習内容の確認

インストラクターと、簡単なパラグライダーについての説明と講習内容の確認をします。
説明が終わったら車で約20分、山の上のテイクオフへ移動します。

4.準備

担当タンデムパイロットと一緒に準備をします。ヘルメットやハーネス(パラグライダーと体を結ぶ安全ベルトのような物)などを身に付けます。
タンデムパイロットからタンデムフライトの注意点を説明します。

5.タンデムフライト


タンデムフライト

準備ができたらタンデムパイロットと一緒に高度500mの山頂からフライトします。フライト時間は約8分です。


6.ランディング


タンデムパイロットの操作で、安全にランディング。

※地上のパラグライダー体験も出来ます。ご希望の方は、必ず予約の際に「地上のパラグライダー体験希望」とお伝えください。

お試し入門コースの流れ

1.事前申込

予約フォーム、電話にて「お試し入門コース」の申込をする。

2.受付

お試し入門コースの初日、スクール受付で申込書に必要事項を記入し、講習料金を支払う。

3.講習内容の確認

担当インストラクターと、簡単なパラグライダーについての説明と講習内容の確認をします。
説明が終わったら車で講習エリアへ移動します。

4.準備

インストラクターと一緒に準備体操をして、ヘルメットやハーネス(パラグライダーと体を結ぶ安全ベルトのような物)などを身に付け、パラグライダーを準備します。

5.テイクオフ

準備ができたらインストラクターと一緒にパラグライダーを立ち上げてみましょう!
パラグライダーが立ち上がってくるのを感じたら一緒に走りだします。体がちょっと上に引っ張られるような感覚です。
そのまま走れば、ふわっと足が地面から離れます。

6.ランディング

インストラクターの指示通り操作して、安全にランディング。
「思っていたより簡単かも」初めて自分で走って飛んだ感激は忘れられません。

7.2日目

1日目と同じテイクオフとランディングの練習。その後、車で高度差500mの山頂へ。
タンデムの説明後、タンデムパイロットと一緒に山頂からタンデムフライト!!

8.山頂からのフライトとランディング


ランディング

タンデムパイロットとの二人乗りでいきなり「大空を飛ぶ」感覚を体験できます。フライトの楽しさに感激してしまうこと間違いなし!
楽しいな空中散歩のあと、タンデムパイロットにグライダーの操作はお任せでランディングします。
地面に着いたときにはしっかり走りましょう。


ライセンスコースの流れ


1.事前申込

予約フォーム、電話にて「ライセンス取得コース」の申込をする。

2.受付

ライセンス取得コースの初日、スクール受付で申込書に必要事項を記入し、講習料金を支払う。

3.講習内容の確認

担当インストラクターと、パラグライダーについての説明と講習内容の確認をします。
説明が終わったら車で講習エリアへ移動します。

4.準備

インストラクターと一緒に準備体操をして、ヘルメットやハーネス(パラグライダーと体を結ぶ安全ベルトのような物)などを身に付け、パラグライダーを準備します。

5.パラメイト証取得

パラメイト証取得を目標にパラグライダーの基本操作を講習エリアで練習します。

6.ステップ1『ベーシックパイロット』ライセンス

次はベーシックパイロット証取得が目標です。
講習場で基本的なテイクオフ技術の学び、山頂からのフライトを繰り返し、基本的なランディング技術を学びます。

7.ステップ2 『プライマリーパイロット』ライセンス

プライマリーパイロット証取得を目標に旋回技術や指定地ランディングなどをさらに勉強し、スクールエリア内において飛行に適した条件の判断ができる技能を習得します。

8.ステップ3 『パイロット』ライセンス

上昇気流を捕まえてのサーマルソアリング・航空力学・気象学などを学び、総合的なフライト技術を習得します。
パイロット証取得で晴れて一人前のパイロットです。


ライセンスコース

●おすすめのコース
パラグライダーが
初めての方へ
体験コース
ライセンスコース
お申し込みフォーム

バナー1

おすすめ

リンク集